アシストシステムのiPhoneアプリ

趣味の延長ですが、iPhoneアプリを作っています

iPhoneが発売されたころからiPhoneアプリを作っています。
はじめは化学や社会の正誤問題など、かんたんなものから作っていましたが、いまでは結構複雑なものまで作っています。これからも受験生の役に立つアプリを中心に作っていこうと思っています。

講義助手

難聴者支援のための講義補助アプリ

講義助手
iOSの音声認識機能を利用した聴覚障害者向けの講義をサポートアプリです。もともと、塾で聴覚に障害のある生徒を教える機会があったために開発しましたが、出来栄えが良かったので広く一般向けと公開しました。
講義者の話した内容をテキストデータに変換し、受講者のiOSデバイスに逐一転送します。
2台のiOSデバイスを用意するだけ、特別な準備や技術なしで聴覚障害者へ対応した講義を行うことができ、実際に塾内の講義にも利用しています。
また、58の言語にも対応しているので英語講義にも利用できます。

 より詳しい情報は専用ページを御覧ください外部ページ

アシスト暗記帳2

簡単便利な単語帳アプリ

アシスト暗記帳2
_/_/_/ 主な特徴・機能 _/_/_/
カードを用いた分かりやすい3のインターフェース
カードをフリックで分類。簡単に確認できます。
カードの表面と裏面の切り換え(問題と答えの切り換え)機能
データをiPhone上で作成可能
●iTunes
を通したデータの取込・書出
専用サイトからのデータダウンロード(無料)
 専用サイトには歴史・英単語・漢字・地理・熟語・英文法・受験などさまざまなフラッシュカードデータが用意されています
ブルートゥースを用いたファイルの交換機能
データはテキスト形式なので、メモ帳やテキストエディットで作成・編集可能

UnitusNote

紙の手軽さと電子媒体の便利さを両立したノートアプリです

効率的かつ直感的なインターフェイスによって、紙のノートと同等の手軽さを実現しました
多彩なペンやマーカーを用い、思い通りのノートを作成する事ができます
さらに電子デバイスならではの特徴として、ネット上の情報や写真等を取り込んだ見栄えのよい
ノートを簡単に作成する事ができます
また、多様な情報共有機能を備えています
P2Pネットワークにより、複数人でノートを共有、情報交換や共同作業を行うことができます
AirPlayを利用してノート画面をテレビへ映し出して簡単なプレゼンを行う事も可能です。
もちろん、各種ウェブサービスとの連携機能も充実しており、
Dropbox,Evernote,Twitter,Facebook,LINEといった主要なサービスに対応しています

この他にも多様な機能を実現しており、ノートとしてはもちろん、eラーニングやプレゼンなど、
さまざまなシーンで活用いただけます

● 主な機能

  •  多彩なペンやマーカー
  •  基本図形リスト
  •  直感的なインターフェイス
  •  ウェブページ情報を貼り込み
  •  マップの貼り込み
  •  カメラ機能で撮影した写真の貼り込み
  •  カメラロールの画像の貼り込み
  •  クリップボード機能
  •  Evernote連携
  •  Dropbox連携
  •  P2Pファイル共有
  •   複数人によるノートの共有、共同編集機能
  •  AirPlay画像出力
  •   AirPlay対応機器へのノート画面の出力
  •  iTuneFileSharing(iTunesを通じたファイルの共有)
  •   読込対応ファイル(pdf,txt,htnl,rtf,doc,xls,ppt,key,numbers,pages,png,gif,jpg他)
  •  AirPrint機能(ノートの印刷)
  •  Twitterへの投稿
  •  Facebookへの投稿
  •  LINEへの投稿


● サポート
トラブルに関してはサポートページから受け付けております。

ホームページ サポートページ

日本史正誤問題

センター試験日本史対策問題集

日本市政語問題
センター試験対策 日本史の正誤問題集です。

センター試験などでよく出題される、いわゆる正誤問題を600問収録。通学途中などに手軽に勉強できるようにしました。

問題ごとに、解答とポイント解説をつけました。間違えた問題のチェック、問題毎の正答率、達成度を測るための偏差値制度など、学習を効率よく進めるための様々な仕組みを用意しました。